【Canva】無料版で誰でも簡単に作れるYoutubeのオープニング動画の作り方!

タケノコ
タケノコ
キノピー!
Youtubeのオープニング動画って無料で作れる?

 

作れるよ!
しかも、そんなに難しい作業もなくね!
キノピー
キノピー

 

タケノコ
タケノコ
まじ?
簡単だと助かる!

 

まぁ、こだわれば時間はかかるけどね!
とりあえず、簡単な作り方を説明するね!
キノピー
キノピー

Youtubeに限らず、何かデザインを作る場合は素材って必須ですよね!

その素材をいろいろ探すだけでも結構時間がかかったり、ちょこちょこお金がかかったりしませんか?

ですが、Canvaを利用すれば探す手間も省けますし、無料版だけで作ればお金もかかりません!

何せCanvaには、無料のテンプレートが数多く用意されているので!!

今回は、その無料テンプレートを利用したYoutubeのオープニング動画の簡単な作り方を解説していきます。

もちろん、作り方は様々なので一例として参考にしてみてください。

Canvaとは何かを知らない方は、まずこの記事を見てみてください!

おすすめ記事

[word_balloon id="3" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="true" avatar_shadow="true" name_color="#[…]

 

\\ Pro版無料トライアルはこちら //

 

テンプレートを探そう

テンプレート検索画面

クリックで拡大

テンプレートを探すため、まずはこの検索画面へと移動します。
上部ツールバーかホーム画面の左サイドバーにある「テンプレート」を押すと、この画面に移動します。

移動したら、検索バーの所に作りたいジャンルのキーワードを入力します。

今回は「ゲーム」と入力してみました!

検索結果

クリックで拡大

すると、ゲームに関するいろんなデザインがたくさん出てきます!

ですが、これだと選びづらいのでさらに絞っていきましょう!

無料版とPro版のどちらかに絞る

「ゲーム」と検索したらたくさんテンプレートが出てきましたが、いろんなサイズやらPro用やらでゴチャゴチャしてるので、まずは無料版のみに絞っちゃいましょう!

検索後、テンプレートの並び始めの上に「すべてのカテゴリー」・「無料版&Pro」・「カラー」の枠がありますよね。

この中の「無料版&Pro」を選択すると、

無料版かProか

クリックで拡大

このように「無料版&Pro」・「無料版」・「Pro」のどれかに絞ることができるので、今回は「無料版」を選択して絞ります。

カテゴリーを絞る

「無料版」に絞った次は、カテゴリーを絞りましょう!

今のままだと「Youtubeサムネイル」や「Facebookカバー」、「Instagramストーリー」や「YouTubeチャンネルアート」などとカテゴリーがバラバラなので、デザインのサイズもバラバラです…

「無料版」と選択した左の枠に「すべてのカテゴリー」があるので、それを選択します!

カテゴリーフィルター

クリックで拡大

すると、このようにたくさんのカテゴリーが出てきます。

今回は、「動画」というカテゴリーに絞りたいので、カテゴリー検索バーに入力するか、下にスクロールして見つけて選択してください!

テンプレート選択時の注意点

動画カテゴリーと無料版に絞ったら、あとは自分の好みのテンプレートを選択するだけなのですが、有料素材を含むテンプレートがいくつかあります。

見分け方としては、

有料素材あり

クリックで拡大

赤い丸で囲ってあるの中に「¥」マークがありますよね。

このマークが付いているテンプレートは、全て有料素材が含まれたテンプレートになっています。

有料素材入りのテンプレートをダウンロードする場合は、有料素材分のお金を払うか、有料素材を削除してからかになります。

その他にも、「無料の透かし入りサンプルをダウンロード」で有料素材入りのテンプレートを無料でダウンロードする事ができるんですが、有料素材部分に斜線が入ったりCanvaのロゴが入ってしまうので、あまりオススメできません。

なので、完全に無料で作る場合は「¥」マークが付いたテンプレート以外で選びましょう!

動画の長さを指定

テンプレートが決まったら、まずは動画の長さを指定しちゃいましょう。

動画の長さ指定

クリックで拡大

背景を選択すると、上にツールバーが表示されます。
※背景だけでなく素材なども選択すると必ずツールバーが表示されます

ツールバーの左から2番目に、秒数が表示されているボタンがあるので、これを押してください!

秒数指定

クリックで拡大

すると、このように秒数指定ができるようになるので、好きな長さの秒数を指定してください!

文字の編集(順不同)

テンプレートの編集

クリックで拡大

テンプレートは、もうすでにできあがっているものなので、あとはそれを自分好みにいろいろと編集していくだけです!

編集の仕方は人それぞれなので、とくに決まりなどはありません。

とりあえず今回は、文字の編集からやっていきます。
ちなみに、これから説明する文字の編集も決まった順番などは全然ありません!

チャンネル名を入力

まずは、真ん中の大きな文字の所に自分のチャンネル名を入力します。

編集している素材は、枠で囲まれるので分かりやすいかなと思います。

チャンネル名入力

クリックで拡大

う~ん…

ひどい有様ですね!

フォントの変更

え?文字の大きさ調整しないでフォント変えるの?
って思いますよね?

先に文字の大きさを変えちゃってもOKなんですが、フォントによって文字の大きさが変わるんですよ!

一行で収まってたのにフォントを変えたら改行されちゃったとかもあるので、先にフォントを変更します。

まぁ、今回の文字は大きすぎるので、どのみち後で文字の大きさは小さくはしますが!

フォントの変更は、

フォント変更

クリックで拡大

ツールバーの一番左のボタンを押すと、フォントが大量に出てきます。

ただ、その中には有料フォントもあるので注意してください。

有料フォント

クリックで拡大

赤い丸の中に王冠マークがあるのですが、このマークが付いているフォントは有料フォントです。

文字のサイズ変更

文字サイズの変更

クリックで拡大

文字のサイズ変更は、フォント変更ボタンの右にある「-と+」が付いてるボタンです。

+や-ボタンを押すか、直接数字を打ち込むかのどちらかで変更できます。

文字の枠幅の変更

今のままだと改行の位置がちょっと嫌だなぁ。
できれば、一行にしたいなぁ。

ってなった場合、文字の枠幅を大きくすれば一行にする事ができるかもしれません!

文字の枠幅の変更は、

文字の枠幅変更

クリックで拡大

文字を囲っている枠の両サイドに白い縦長のバーがあるのですが、これを外側に引くことで枠の幅が広がります。
逆に内側に引くと、枠幅は狭まります。

今回は、両サイドともデザインの幅いっぱいに引っ張ってみます!

文字枠幅最大

クリックで拡大

一行になりましたね!

ただ、文字の大きさが大きい場合は、文字枠幅を最大に広げても改行されてしまうので、その場合は文字の大きさを調整してください。

・・・

せっかく一行にしたんですが、僕は「キノピー」と「GAME CHANNEL」の二行にしたいので、改行しちゃいます(笑)

英語が大文字だけなので小文字にもなるようにする

今のままでも良いのですが、「GAME CHANNEL」という文字を「Game Channel」にしたいので、英語の大文字を小文字にもできるようにします。

この作業はとても簡単で、

小文字に変換ボタン

クリックで拡大

「aA」というボタンを押すだけです。

大文字にしかならない時は「aA」の背景がグレーになっていますが、大文字にも小文字にもできる時は「aA」の背景色が無くなりますので、分かりやすいかなと思います!

文字にエフェクトをかける

今回のテンプレートの文字には「ネオン」というエフェクトがすでにかかっている状態ですが、エフェクトは何種類かあるので自分が良いなと思うやつに変える事ができます!

エフェクト

クリックで拡大

エフェクトのボタンは「エフェクト」と書いてます!

これを押すと、

エフェクトの種類

クリックで拡大

こんな感じで、何種類かエフェクトが出てきます!

文字にアニメーションをつける

文字や素材にアニメーションを付ける事もできます!

文字のアニメーション

クリックで拡大

赤枠で囲ってある部分がアニメーション追加ボタンになっていて、今回選んだテンプレートではすでに「ブロック」というアニメーションが文字についているので、ブロックと表記されています。

アニメーションが何も追加されていない場合は「アニメート」と表記されます!

アニメーションの種類

クリックで拡大

こんな感じでたくさんあるので、いろいろ試してみて良いなと思ったアニメーションを付ける事ができます!

文字色の変更

文字色の変更は、文字の大きさを変更するボタンの右隣です!

文字色変更

クリックで拡大

これを押すと、

デフォルトカラー

クリックで拡大

左側に何色かのデフォルトカラーと使用中のカラーが出てきます!

もし、デフォルトカラーに気に入ったカラーが無ければ、使用中のカラーの「+」ボタンを押してください。

カラー詳細

クリックで拡大

そうすれば、カラーの微調整ができたりカラーコードを入力する事ができるので、お気に入りのカラーを見つけやすくなります!

素材を追加したり削除したりしよう

チャンネル名のデザインが一応終わったので、周りに不要だなと思う素材があれば消したり、逆に追加したい素材を追加したりしましょう!

自分が持っている画像や動画なども追加できます!

素材の追加方法

サイドバーに「素材」というボタンがあります。

それを押すと、

素材追加

クリックで拡大

このように検索バーが出てくるので、追加したい素材のキーワードを入力して検索してください。

素材は、写真・グラフィック・動画があり、グラフィックには動きがあるものもあります!

文字と同様に、素材にもアニメーションを付ける事ができるので、グラフィックなどにアニメーションを付けると良い感じになるかもしれません!

また、フォントの変更の時にも説明しましたが、王冠マークが付いているものは有料素材になります!

自分が所有する画像等の追加方法

サイドバーに「アップロード」というボタンがあります。

それを押すと、

アップロード

クリックで拡大

このようになるので、「メディアをアップロード」を押してフォルダから選んでも良いですし、フォルダから直接ドラッグしても良いです。

直接ドラッグの場合は、いちいちサイドバーのアップロードを押さなくても、どこにドラッグしても追加されるので直接ドラッグする方が楽ですね!

好きなようにアレンジしよう

ここまできたら、あとは自分の好きなように文字や素材などを配置したり、アニメーションやエフェクトを追加したりなどしてデザインを完成させましょう!

完成

クリックで拡大

何度も言いますが、完全に無料で作る場合は王冠マークに注意してください!

ダウンロードのやり方

完成したら、あとはダウンロードをするだけです!

ダウンロードのやり方

クリックで拡大

画面右上に「共有」というボタン(赤枠部分)があり、それを押すといろいろと項目が出てくるので「ダウンロード」(青枠部分)を押してください!

すると、

ダウンロード完了

クリックで拡大

この画面になるので、ダウンロードを押して完了です!

お疲れさまでした!

まとめ

今回は、エフェクトやアニメートの追加・変更や素材・画像の追加などのやり方も説明しましたが、テンプレートに自分のチャンネル名だけ入れれば良いという場合は、もっと簡単に作業を終わらせる事ができます!

実際、Canvaには無料のテンプレートが数多く存在するので、自分でデザインをガッツリと変更しなくても全然使えます!
テンプレートだけではなく無料素材もたくさんあるので、いろんなフリー素材サイトで探す必要もありません。

今回は、Youtubeのオープニング動画の簡単な作り方を解説しましたが、InstagramやTwitter、TikTokやFacebookなどSNS系のデザインからポスターやチラシ、はがきや名刺などと言った様々なジャンルのデザインを作成する事ができます。

なので、グラフィックデザイン作成ツールはCanvaがオススメなのです!

Canvaだけでいろいろと作る事ができるので、いろんなデザインを作っちゃいましょう!

 

\\ Pro版無料トライアルはこちら //

 

タケノコ
タケノコ
テンプレート使えば本当にあっという間だね!
これならデザインが苦手でも簡単に作れるね!

 

そうなのさ!
テンプレートは無料でたくさんあるから、本当助かるよ!
キノピー
キノピー

 

タケノコ
タケノコ
しかも、いろんなジャンルのテンプレートがあるから、Canva一つで何でも作れるね!
教えてくれてありがとう!
じゃぁまたね!

 

もし良かったらPro版の「30日間無料トライアル」を試してみると良いよ!
じゃっ、またねー!
キノピー
キノピー

 

 

最新情報をチェックしよう!