ネタバレ感想【アイスロード・キラー】自業自得なヒッチハイカーと可哀想なトラック男!そこに言動が謎過ぎる親子が参戦!?

タケノコ
タケノコ
キノピー!
アイスロード・キラーって言う映画言ってる?

 

知ってるよ~!
トラック男が可哀想な映画でしょ!
キノピー
キノピー

 

タケノコ
タケノコ
友達も同じ事言ってた!
何で可哀想なの?

 

ヒッチハイカーに人生をめちゃくちゃにされたのさ!
って事で、ネタバレありで僕の感想を紹介するね!
キノピー
キノピー

 

映画「アイスロード・キラー」は、何かとなんでそうなるの!?って事が多すぎる映画でした!

まぁ映画なので、必ずしも現実的でなくても良いのですが、とくに主人公親子は理解し難い言動が多かったですね。

そして、悪役ではありますがトラック男が一番可哀想でした。

って事で、ネタバレありで映画の感想を紹介していきます。

何か共感できる所があれば幸いです。



あらすじ

母ヘレンが、娘ローラと休暇を共に過ごすため大学へと迎えに行く途中、ヒッチハイクをしていたカーリーと出会い車に乗せる。

しかし、カーリーはヒッチハイカーを装った窃盗常習犯だった。

大学に着くと、カーリーは後から付いてきていた彼氏のボイドと会い、少し話した後ヘレン達の元へと戻る。

その直後、トラックの男にボイドが襲われ、また山小屋へと向かうヘレン達もその男に追われる。

トラックの男は一体何者なのか?目的は何なのか?

主な登場人物

ヘレン(サラ・アレン)

ヘレン

クリックで拡大

ローラの母親。
カーリーを乗せた事により、ヘレンとその娘が事件に巻き込まれていきます。

昔は元旦那(当時は彼氏)の車泥棒に協力するなど、カーリーと同じように悪さをしていました。

そのためか、カーリーに自分が狙われていたにも関わらずトラックの男から助けようとするなど、カーリーへの度が過ぎた親切心を持つ性格。

また、極端に慌てる事なく状況を判断して行動したり、時にはトラックの男に立ち向かうなど、冷静かつ勇敢な女性でもあります。

ローラ(エリカ・アンダーソン)

ローラ

クリックで拡大

ヘレンの娘。
親子水入らずで休暇を過ごしたかったが、母ヘレンが独断でカーリーを乗せた事により事件に巻き込まれてしまいます。

ヒッチハイカー(カーリー)を乗せて到着したヘレンに、事件に巻き込まれるかもしれないと言っていたり、カーリーが窃盗犯だと知ると明らかな嫌悪感を出すなど、警戒心をしっかりと持った性格。

ですが、何を思ったのか急に考えを変え、カーリーを全力で助けようとする不思議な一面も。
※ママに流されたのかも

そんな彼女ですが、妊娠中であるにも関わらずカーリーがピンチの時はトラックの男にかかっていくなど、母親に似て勇敢な女性でもあります。

カーリー(ゾーイ・ベルギン)

カーリー

クリックで拡大

ヒッチハイカーを装った窃盗常習犯。
過去に窃盗を行った相手に恨まれ命を狙われています。

自分達が犯した過ちを棚に上げて、トラック男をサイコパスだとか異常者呼ばわりするなど自己中心的な性格。
さらに、ヘレンに何で追われているのかを聞かれた時に、「私達に人生を壊されたと思っている」と言っており、窃盗してきた事をあまり反省していない様子でした。

ですが、ヘレン親子と接していくうちに少し改心したのか、自分の非を認め二人を巻き込まないような言動をするなど、責任感がちょっとだけ強くなりました。

トラックの男(マイケル・スワットン)

トラックの運転手

クリックで拡大

本作の悪役。
昔、カーリーとボイド(カーリーの彼氏)にお金を盗まれ、それ以降二人を恨み命を狙っていました。

普段は規則で他人を乗せれないが、 ヒッチハイクをしていたカーリーが独りぼっちで悲しそうだったから乗せてあげたと言う所を見ると、昔は優しい性格だったのかもしれません。

また、カーリーを乗せた時が「久しぶりに誰かと話した」と言っていたり、「襲われてから子供と面会できなくなった」と言っていたので、おそらく離婚し孤独な生活をしていたと思います。

そんな彼ですが、カーリーに襲撃されて以降は復讐の鬼となります。

感想

キノピーの感想

それでは、ツッコミどころが満載の映画の感想を紹介していきたいと思います!

ヒッチハイカーに疑われ免許証を撮らせるヘレン

免許証提示

ヘレンが乗せてあげると言うと、カーリーは「あなたが殺人鬼なら?」と若干疑うような事を言いました。

カーリーが運転手を少し疑うのは、何となく分かります。
と言うのも、カーリーは窃盗目的なので、相手がヤバいやつとかだったら自分がヤバくなるので!
※結果的に、そういう映画でしたが…

でも、多少の疑いならまだしも、殺人鬼ならとかまで疑うならヒッチハイクなんてやるなよ!って運転手側からすれば思いません?

明らかに怪しい人相をしていたら疑うのも分かりますが、普通の女性ですよねヘレンは!

まぁ百歩譲って、運転手を殺人鬼ならと疑いながらヒッチハイクをしているのは良いとしましょうか。

ですが、疑ってきたヒッチハイカーに自分の免許証の写真撮らせて、「その写真をお母さんへなんて言います?

良く言えば超親切な人なのかもしれませんが、なかなかそこまでする人いないんじゃないかなと思いました!

 

タケノコ
タケノコ
それか、海外ではこれが普通なのかもよ?

 

そういうパターン!?
キノピー
キノピー

カーリーがめちゃくちゃ図々しい

カーリーが図々しい

初対面の人の車に乗った時って、みなさんならどんな感じで助手席に座っていますか?

その辺の物を勝手にイジッたりってあまりしないと思うのですが、カーリーは違います。

車に乗ってすぐに、エアコンの温度ダイヤルをイジって取ってしまいました!

さらに、「お腹すいたんだけどお菓子ない?」とか言い出し勝手にグローブボックスも開け出します。

もしそこに見られたくない物とか入れていたら、ブチギレられますよね…

まぁ窃盗犯なので金目の物を物色するためもあったのかもしれませんが、怪しまれたり怒りを買うと車から降ろされてしまう事を、カーリーは考えなかったようですね。

ヘレンが優しくて良かったですね!

ヘレン親子がカーリーを助ける意味が分からない

助ける意味が分からない

物語の中盤に、カーリーが自分達を狙っていた窃盗犯だと言う事が発覚しました。

ですが、ヘレン親子はなぜかカーリーを助ける方向で話し始めます。

私たちは敵ではないから力を合わせよう」とヘレンが言っていましたが、自分たちを狙う窃盗犯って敵ではないのでしょうか?

さらに、ローラがカーリーに言うセリフもめちゃくちゃなんですよ。

カーリーが過去に何をしようが狙われる筋合いはない」とか、「見返りを求めているんじゃなくて、ただ助けたいだけ」とか…

なんで?

まず、やり返す事は絶対にダメと言われたらそこまでですが、一応トラックの男はカーリーによって人生をめちゃくちゃにされていますから、狙われる筋合いはあると思います!

そして、見返りうんぬんは別として、どうして助けたくなるのかマジで分からなくて。

普通なら窃盗犯って分かった時点で警察に通報しません?

ましてや、助けようとしていた窃盗犯のせいでヤバいやつに追われているなんて事が分かったなら、これ以上巻き込まれるのも怖いのでカーリーを放置して逃げません?

自分達からお金を盗もうとした窃盗常習犯に、なぜここまで同情できるのか不思議過ぎて不思議過ぎて!

 

タケノコ
タケノコ
きっと自分を見ているようで、放っておけなかったんだよヘレンが!

 

だとしても、娘が巻き込まれる事を考えたら、ちょっと関わりたくないな~
キノピー
キノピー

言う程吹雪いていない

吹雪

吹雪で道路がかなり危険な状態だから外出は控えてとラジオで流れていたのですが、全然吹雪いてないんですよ。

たしかに雪は降っていましたが、全然視界良好で警報が出る程ではないと思うんですよね。

しいて言えば、大学に到着した時は少し悪天候だったかなと思いますが、本当にひどい吹雪になったらどこが道路なのか全くわかりません。
ホワイトアウトの状態です!
※これマジで視界が全て真っ白になってめっちゃ怖いですよ…

さらに、警察が「天気悪くてボイドの捜索に手こずっている」とか、宿主が「吹雪で電話が繋がらない」とか言うシーンがありましたが、風すら吹いていませんでした。

警報が出る程の吹雪なら、長々と外で会話なんてしていられないと思うのですが、警察と普通に会話して警察は普通にメモ書きまでしていましたね。

まぁ道路状況や天候状況は、各地域によって見方が変わってくるので、そういう事だったのかなと勝手に結論付けています!

警察が無能過ぎる

無能な警察

カーリーがボイドを発見した時、そこでトラックの男に襲われました。

そこにヘレンがやってきて、何とか難を逃れたのですが、その後の警察の対応があまりにも適当過ぎでした。

「ボイドが殺されて私達も追われてるから放置しないで」と訴えても、「今は玉突き事故の対応してるから後にして。安全な食堂に手配しておくから、そこに行って。もしトラック男が来たら電話して。」で終わりました。

これにはさすがにヘレンも「信じられない」と言っていましたね。

で、いざ電話をかけようとしたら、圏外!!

しかも、食堂の電話も吹雪で使えない!!

警察適当すぎません?

そして結局ローラが連れ去られ、カーリーは殺されてしまいました。

これ、警察の失態でもあるような気が…

 

タケノコ
タケノコ
警察も早く事故処理終わらせて、温まりたかったんだね!

 

それで、ヘレン達を放置したのか…
とはならないでしょ!
キノピー
キノピー

カーリーとボイドは自業自得

自業自得

トラックの男は、窃盗犯カーリーとボイドの被害者だったんです。

昔、カーリーにセクシーだと言われて、服を脱がされて、目隠しされたらしく、その直後に後ろから頭を殴られて縛られて、お金を全て盗まれたそうです。

 

タケノコ
タケノコ
なんか、ちょっと恥ずかしいエピソードな感じがあるのは気のせい?

 

でも、これが事実です!
キノピー
キノピー

そして、この事件をきっかけに今でも頭痛がして上手く寝る事もできなかったり、離婚しているのか子供との面会もできなくなったそうです。

つまり、トラックの男はカーリーとボイドによって人生をめちゃくちゃにされたわけですよ!

カーリーは被害者ぶっていましたけど、ぶっちゃけ自業自得だと思いません?

たしかに殺すのはやり過ぎたかもしれませんが、トラックの男以外の人からも窃盗をしていたそうなので、まぁ早かれ遅かれ誰かに何らかの復讐はされていたか、警察に捕まっていたでしょう。

人生をめちゃくちゃにされた時って、人は何をするか分からないですよね…

トラックの男が一番の被害者

トラックの男が被害者

上で言った通り、トラックの男はカーリー達によって人生をめちゃくちゃにされたわけです。

そして、挙句の果てにはヘレンに殴り殺されます…

たしかにヘレンの娘を拉致ったのは事実ですが、ヘレン親子がカーリーの正体を知った時、もしくはトラックの男から過去にカーリーにやられた事実を聞いた時に、犯罪者であるカーリーを助けなければトラックの男は刑務所に行くだけで済んだかもしれません。

もっと言えば、そもそもカーリー達が窃盗をしなければ、トラックの男は会社に勤める普通の人だったんです。

それがカーリーとボイドのせいで、お金を失い、子供とも会えなくなり、最後にはヘレンにボコボコに殴られて殺されます。

カーリーとボイドを殺した事はもちろん良い事ではありませんが、トラックの男こそ同情してしまうようないきさつかなと思いました。

どの配信サービスで見れるの?

VOD

僕が利用している動画配信サービス「U-NEXT」・「Amazon Prime Video」・「Netflix」・「Leminoプレミアム」・「Disney+」の中では、

 

料金

作品数

無料トライアル

同時視聴数

個別料金

ダウンロード機能

U-NEXT

2,189円

27万本以上

180誌以上の雑誌

31日間

4台

あり

あり

Amazon Prime Video

月額プラン
500円

年間プラン
4,900円

非公開

30日間

3台

あり

あり

で配信されています。(※2023年7月時点)
※表はスクロールできます!← ← ←

また、作品が無料なのか有料なのかは以下のようになっています。

 

見放題

レンタル

購入

U-NEXT

Amazon Prime Video

※2023年7月時点

それぞれの動画配信サービスについての詳細は、以下を参考にしてください。

U-NEXT

 

  • 作品数が圧倒的に多い
  • 映画等以外にマンガ・雑誌・書籍類も見れる
  • 使い道が多様なポイントを毎月貰える
  • 同時視聴可能アカウントが多い
  • 無料トライアルでも600ポイント貰える
  • 月額料金が高めだが…?
  • 新作は基本ポイント

 

\\ 詳細はこちらの記事をご覧ください //

おすすめ記事

[word_balloon id="3" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="true" avatar_shadow="true" name_color="#[…]

Amazon Prime Video

 

  • とにかく安い
  • 動画以外にも恩恵がある
  • Amazonオリジナル作品が豊富
  • 子供用プロフィールが作成可能
  • 字幕と吹替の切り替えができない
  • 見放題作品が少ない
  • 子アカウントが作れない

 

\\ 詳細はこちらの記事をご覧ください //

おすすめ記事

[word_balloon id="3" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="true" avatar_shadow="true" name_color="#[…]

まとめ

いろいろとツッコミたくなるような言動が多い映画でした。

ただ、カーリーはちゃんと成長していましたね。
自分の過ちに責任を持つ」と言うヘレンの言葉が響いたようです。

それにしても、ローラ・カーリーVSトラック男のシーンなんかは、ローラのお腹の中にいる赤ちゃんが大丈夫かヒヤヒヤしましたね!
思いっきりトラックにぶつけられていましたから…

と言う事で、ヒッチハイクはそれなりにリスクが伴う事だって事を、この映画で知らされました!

それは、乗る方も乗せる方も!




 

タケノコ
タケノコ
たしかにトラックの男ちょっと可哀想だね…

 

でしょ!
カーリーが襲わなければ、子供とも会えてたし死ぬ事もなかったんだよ!
キノピー
キノピー

 

タケノコ
タケノコ
う~ん、人間の復讐って怖いね…
教えてくれてありがとう!それじゃぁ、バイバイ…

 

ヒッチハイクは、乗る方も乗せる方も十分気を付けないとね!
それじゃ、またねー!
キノピー
キノピー
最新情報をチェックしよう!